--- LIFE GOES ON ---

カナダ在住マッサージ+ボディーワーカー。食物アレルギー発覚、Veganへの目覚めを経て、こころと体の健やかな日々をゆるりとめざしてます。

ビーガンマヨネーズ

12月に入り、すっかり寒くなりました。

f:id:maru-anna0515:20181207063943j:image

朝は落ち葉がザクザクしてます。

 

早いもので今月から妊娠7カ月に入りました。

マイナートラブルも特になく、快適に過ごせています。

 

相変わらずベジタリアン妊婦です。

正しくはラクト・オボベジタリアン、たまーにペスカタリアンかな?

赤子の為に栄養バランスは配慮したいですが、

食材やサプリメントへの買い物に時間をかける気力もないので…

妊娠期に良いとされる卵など結構食べてます。

 

安定期に入って以前と変わらない食の嗜好に戻りましたが、

今思うと、つわり中の自分の体のワガママぶりに笑えます。

 

トマトやキュウリなどのジューシーな野菜を異常に求めてました。

甘いものがNGだったのでフルーツはビタミン摂取のためだけという感じ。

そして何故かポテトサラダとマスタードたっぷりのサンドイッチは食べられました。

 

市販のポテトサラダはやたらとこってりして、

カロリーが高いのは知ってたので、

つわりに苦しみながらも手作りでした。

 

マヨネーズが冷蔵庫になかったので、

1作目はマヨも手作り。こちらのレシピを参照しました。

Vegan Mayonnaise - Simple Vegan Blog

オリーブオイルしかなかったため、

妥協したら

ものすごく苦いマヨネーズになってしまいました 笑

オリーブオイルでは強い風味になると注意書きがあったにもかかわらず。。

味噌やスパイスや甘味を足してソースをにしたりなんとか消費しましたが...

使ったブレンダーがオイルまみれで洗うのが大変だったので、

この体調で作るものではないなーというのが結論。笑

他の種類の油を買ってくるのも車がない私には一仕事ですし。

 

後日スーパーにてビーガンマヨネーズを発見したので、

その場でレビューを調べてみると、なかなか良い評判なので一つ買ってみました!


f:id:maru-anna0515:20181207063947j:image

Vegan Mayonnaise (710ml) | Hellmann’s® Canada

夫によると、古き良きメーカーのものらしく、

そんなメーカーがビーガンマヨネーズを作ってることに感心してました。

私は北米のマヨネーズ事情に詳しくないのでサッパリでしたが…

こちらに住んで6年目で初めて買ったマヨネーズです。

 

大豆の油が第一原材料で 、手作りに比べたらやはり色々入ってますが、不味いわけではない。

 

これを使ってポテトサラダを良く作りました。

ただ若干甘いので酢を足してます。

というか酸っぱいものが好きなのもありますが。

 

余談ですが、中国人の友人曰く、

妊娠中に酸っぱいものを欲するようになると子供は男の子、辛いものだと女の子なのだそう。

キャベツの酢漬けを大量に作って食べていたのを見られたので、男の子だねと言われましたが、

実際男の子の予定です 笑