--- LIFE GOES ON ---

カナダ在住マッサージセラピスト。食物アレルギー発覚、Veganへの目覚めを経て、こころと体の健やかな日々をゆるりとめざしてます。

セルフケア

f:id:maru-anna0515:20170913043022j:image

心の安寧、ゆったりとした生活というのは私の永遠のテーマでありますが、心身のバランスが取れて、はじめてそれが実感できると思ってます。

とはいえ、現代ストレス社会に生きてますし、もともとの性格的に、負けず嫌い・Noと言いづらい・割と真面目という部分があるので、自分のリズムが崩れてると感じることや、生活のバランスが取れてないなぁなんて時も。

 

先週は同僚や家族との集まりや、ありがたいことに仕事も忙しかったので、すこーしキリキリモード。落ち着いたらセルフケアの時間をじっくりとろう!!!と決意しながら仕事してました。

私はリズム・バランスが崩れているなと感じたら、ガッツリとセルフケアの時間もしくは日を取るようにしております。文字通り、自分を大切にする時間です。ストレッチや瞑想など、毎日の生活にも取り入れてますが、セルフケアに集中する時間をとることで、無理してしまった自分をリセットできるのです。

 

セルフケアはなんでもいいのです。ショッピングに行って服を沢山買う(数年前の私…)、マッサージに行く、ヨガ、散歩、瞑想、読書、音楽、おいしいものを食べる、昼寝、お風呂、友達との楽しいおしゃべり、などなど人それぞれ。以前セルフケアのクラスがありまして、クラスメートは大好きな友人との写真を眺めるのがセルフケアの一つだと話しておりました。ほほえましいです。

私にとってのセルフケアじっくりバージョンは、絵を描く、昼寝、お風呂、自然を感じる、美味しくて栄養バランスのとれた食事、ヨガ 、携帯と距離を置くなどですかね。

 

おいしいケーキを食べる!でも素敵です。糖分が…カロリーが…という罪悪感もあるかもですが、ケーキを楽しむことで心がハッピーなのだから、セルフケアだと思います。あえて何もしない、ダラダラするのも素敵。

 

 

マッサージに来てくださるお客さまで、長いこと体のメンテナンスをしてなくてあちこち凝ってるという方が沢山いらっしゃるのですが、それに気づいたこと、そして今セルフケアの時間をとろうとしていることはすごく素敵なことだと思います。そんな方々のお手伝いができるのは、私としても嬉しい。

まあそれがわたしのオーバーワークに繋がりやすいのですけども。笑

 

じぶんののからだと心に関心を持って、大事にしていくってすごく大切だと思います。

Self care = Self love です。