--- LIFE GOES ON ---

カナダ在住。食物アレルギー発覚、Veganへの目覚めを経て、こころと体の健やかな日々をゆるりとめざしてます。水彩画を主にアートも。

線路は続くよ何処までも

今回の帰国では、JAPAN RAIL PASS | ジャパン・レール・パスなるものをうまく活用して移動しようと試みてます。

 f:id:maru-anna0515:20161114115222j:image

 

陸路にかかるお金もざっと計算したら、だいぶ元もとれるようなので。

移民権も取れたのし、使えるものは使わせていただきましょうということで。

 

参考までにプロセスをざっと。

あらかじめバンクーバーの旅行代理店で引換券を購入。

成田についたら、簡単な申込書をその場で記入し、パスポート、PRカード、カナダでの住所を証明できるもの (今回はインターネットのinvoice )でスムーズに引き換えて頂きました。

 

成田エクスプラスもカナダから予約しちゃってて、JRパスの交換前に予約してもお金取られないかしら…と若干心配したものの、問題なかったです。成田からすぐ移動して新幹線乗る人なんかも、海外から指定席予約して座席確保できるから便利かな? えきねっとで予約しました。

JRパス引き換えと同時に指定席券も発券してもらえました〜 ただ、えきねっとのアカウント作成時に使用したクレジットカードの提示が必要。

 

もちろんJRパスで全部カバーされるからお金はかからなかったけど、ネット予約時にはお金かかること前提だったので、なんか向こうは簡単なコンピューター処理が必要だった模様。

 

指定席じゃない限りはJRパスさえ見せれば切符買う必要ないなんて、時間も短縮できるし、うまく使えばスゴいぞコレは。。

 

明日は北陸新幹線です。

 

▪︎追記

JRパス使用の際にはパスポートを携帯しておくように書かれていますが、駅員さんに見せるように言われたことは全くなかったです。

あと、改札でJRパスと指定券を一緒に見せるのですが、違う指定券を間違えて見せても全く気づかれなかった …JRパスの効力強すぎ。